QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
328factory
328factory
ボディー磨き、ヘッドライト磨き、quartz製ガラスコーティングをしている磨き屋&コーティング屋の328Factoryです。ボディーとヘッドライトのお悩みは090 1379 7766長谷川までご相談下さい。

2017年10月20日

2017年10月10日

2017年07月23日

コーティングのお話です

こんばんは(^-^)
本日はコーティングのお話をしようと思います。
みなさんはコーティングと言ったら最初に何を思い浮かべますか?
ほとんどの人がガラスコーティングを思い浮かべると思います。
そのガラスコーティングですが大まかに分けて2つに分れるのをご存知ですか?
撥水と水が繋がって落ちる疎水性でしょ?と思いましたよね?
それは特製でありちょっと違うんです。
ガラスコーティングの成分で今主流になりつつある無機質ガラスとちょっと前からあった撥水成分や硬化剤などの有機物が入ったガラス系コーティングに2つに分けられるのです。
無機質ガラスとはその名の通り撥水成分や硬化剤などを含まない純粋なガラスと同じ成分です。
ガラスは劣化しませんがそのままでは撥水しません。
対して有機物の入っているガラス系コーティングははじめのうちは撥水してますが徐々に撥水しなくなります。
洗車をこまめにしてないと鉄粉が付いたり汚れなどで撥水しない場合もあります。
汚れたらすぐに洗車をするのは大事です。
ガラス系コーティングの有機物は酸化して劣化します。
それなので撥水しなくなったりします。
みなさんは撥水しなくなるとコーティングが取れたと言っていませんか?
五年保証付きのガラス系コーティングで7,8年経ったようなお車の撥水成分などは酸化から劣化して撥水をしなくなってたりしますがボディーを磨くとコンパウンドがガラス皮膜に絡みますのでガラス成分でボディーをきちんと守っているのが分かります。
有機物が入っているガラス系コーティングよりも無機質ガラスコーティングの方が酸化からの劣化も無くて1番耐久性に優れています。
ガラス系コーティングをしている車を見ると3年位するとコーティングの表面が劣化して変に艶が無くなったりカサカサしてるものなどもあります。
値段が安いとなりやすいので注意が必要です。
ディーラーさんでしてるマットやバイザーとセットのコーティングや値引きします、またはサービスでしますよというコーティングにも劣化しやすい物もあります。
なぜ劣化しやすいコーティングでもセットやサービスや値引きしてでもするか分かりますか?
劣化すればみなさんはまた車屋さんに相談にいきますよね?
そこでまたコーティングを剥ぎ再コーティーングをすれば十分サービス分の元は取れます。
うちは1人でしてますので劣化しやすいコーティングをしててはクレーム対応で他の仕事がままならなくなります。
耐久性が良くて、よく撥水して、ワックスやポリマーみたいなピカピカテロテロのガラスコーティングをしたいと考えてほぼ無機質ガラスでガラス系コーティングの撥水成分とワックスやポリマーの艶を出す成分をうまく配合したのがうちで使っているquartzクリアエレメントFXなのです。
こちらがメーカーの説明ですので興味のある方はご覧下さい。
http://quartz-technica.com/ce.php

あとはコーティングをしたら撥水と何を求めますか?
もちろんピカピカのテロテロした質感を求めると思います。
ピカピカやテロテロを求めるのならワックスやちょっと前に流行ったポリマーがガラスコーティングよりは上なのです。
なぜワックスやポリマーからガラスコーティングになってきたかと思いますか?
1番は車屋さんの金儲けの為です!
というのは冗談です笑
まんざら冗談でもないのですがf^_^;
五年保証を付けれる耐久性がないと高いお金を取れないのでワックスやポリマーからガラスコーティングに移行してきたのです。
ガラスコーティングはガラス成分が入っていて硬いのでワックスやポリマーよりボディーを守ります。
艶が引ける原因の傷をつきにくくしてるので長く光沢があります。
ガラスなのでボディーそのものが持っている光沢以上は光りません。
ワックスやポリマーみたいに光らせるには有機物のワックスやポリマー成分を入れないといけないのですがそれらは酸化から劣化します。
じゃあどうすれば1番いいのかになりますよね?
無機質ガラスに酸化からの劣化をあまりしないようにワックスやポリマー成分をうまく入れて光沢を出すのが一番なのです。
それを考えてガラスコーティングでも艶を追求したのがうちで使っているquartzクリアエレメントFXなのです。

こちらがquartzクリアエレメントFXをしたお車の画像です。















コーティングをしてる最中に光沢が上がっていくがよく分かるので施工してると私も嬉しくなります(*´꒳`*)
ボディー磨きで新車のようにしてるのにさらに光沢が上がります。
新車でも艶が上がりますよ〜

こちらがボディー磨きだけのお車です。


比べていただくとどれだけ光沢が違うか分かるかと思います。

本日はコーティングのお話でした。
閲覧ありがとうございました。